header-icon浮気調査は初動が大切

相談に乗る

浮気調査は最初の動きが肝心です。
焦って証拠が揃っていない段階で、パートナーを問い詰めても良い結果は望めないのです。
まずは落ち着いて、浮気調査のプロフェッショナルに相談するのが最善です。
浮気調査はプロフェッショナルの探偵事務所に相談することから始めます。
自分で調査をしてしまうと、パートナーや浮気相手に気づかれてしまう恐れもあります。
パートナーや浮気相手に気づかれてしまうと、証拠を隠滅されたり行動パターンを変えられたりします。
探偵事務所に任せて、相手に気づかれないうちに証拠を集めることからはじめます。

経験とテクノロジー
探偵事務所は浮気の調査に関する豊富な経験と最新のテクノロジーを駆使した調査を行ってくれます。
浮気の現場の証拠写真、浮気相手との連絡方法の割り出しなど、探偵事務所ならではの調査方法があります。
浮気の調査の結果、離婚という決断をした時にも、探偵事務所の揃えた証拠は大変有効です。
探偵事務所の経験から、離婚の調停や話し合いの際に効果的な証拠とはどんなものかを熟知しています。
離婚の話し合いを有利にするめることができる証拠を揃えるには、探偵事務所に依頼するのがベストです。

悩む前に相談を
信頼していたパートナーに裏切られるショックは計り知れないものがあります。
一人で浮気について悩んでしまうと、精神的に大変ストレスが掛かってしまいます。
パートナーの浮気でストレスと貯める前に、プロフェッショナルな探偵に相談することが問題解決の近道です。
多くの探偵事務所では相談窓口を設けています。
24時間フリーダイヤルで対応してくれるところもあるので、一人で悩んでしまわずに話を聞いてもらうだけでも聞いてもらうことが一番です。
経験豊かなスタッフが親切丁寧に対応してくれます。

header-icon浮気を疑ったら

連絡を待つ

「配偶者が浮気をしているかもしれない」そんなときはどうすればいいでしょうか。
もし、離婚を考えたり、反省を求めたい場合、証拠を掴んでおくことが必要です。
しかし、「浮気してるでしょ」と聞いても、すんなり答えてくれる人はいません。
ですから、疑っている気持ちを抑えて普通の生活をしながら、証拠を探し出す必要があります。
携帯電話や車の中の髪の毛、移動距離なども浮気を表すものにはなりますが、確実な証拠とは言えないのも事実です。

浮気調査とは
確実な証拠を手に入れたいと考えた場合、自分の力だけで証拠を掴むのは困難です。
特に、離婚を考えている場合は、「不貞の証拠」が必要になります。
「不貞の証拠」とは「性行為を現場で確認するか、もしくはそれが推定できる証拠」です。
具体的に言うと、ホテルに入っていく現場などは確実な証拠になります。
しかし、こういった証拠を掴むには、一日中見張っているなどしなければつかめません。
普通の生活を送っている人にはなかなかできません。

header-icon探偵に相談する

報告書を作る

浮気調査はプロに任せるのが確実です。
浮気調査の相談は探偵がその道のプロです。
メールや電話での相談にも応じているところがありますので、まずはどういったことを調査できるのか、それにかかる費用などを聞いておくとよいでしょう。
探偵に相談すると、やく7~10日ほどかけて調査をします。
依頼する際は、なにか行動を起こしそうな日を狙って調査依頼するのがよいでしょう。
相談料と調査費などもかかりますので、事前にリサーチして依頼するようにします。