引越しすると粗大ごみ発生!あなたはどうする?

どっちか

引越しする時は、家にあるもの全て新居に持っていくのかどうかを考えてみましょう。
全部持っていくのにはそれだけの労力が必要になってきます。

労力だけなら良いのですが、引越しというのは物が増えるとそれだけ料金は値上がりしてくるでしょう。
そういうことを考えたら出来るだけ、荷物を減らしていきたいところですね。

粗大ごみは普通のごみとは違い処分するのには費用がかかってきます。
荷物にしても、ごみとしても結局はお金がかかってくるのですが、やっぱり新居に持って行くなら新しい家具の方が良いですね。
新居に持って行っても使わないだろうなと思うのであれば、捨てるのが賢い選択なのです。

引越しの際に大量に出てくる粗大ごみの処分は自分ですることはできません。
では誰がするのかといえば、粗大ごみを回収してくれる民間業者と、自治体(役所)の2つのパターンに分かれてくるでしょう。

2つのパターンはそれぞれの良さがあるので一概にどっちがいいとは言えません。
でもどっちか選ばなければ引越しの際の粗大ごみは片付けることができませんね。

どっちがいいのか、悩んでる人のために、今からメリットやデメリットを説明していきます。
そしてすっきり粗大ごみを片付けてもらいましょう。

関連項目

引越しの見積もりについて

what's new

2013/04/23
会社やお店でもを更新。
2013/04/23
業者選びを更新。
2013/04/23
民間利用の場合を更新。
2013/04/23
役所利用の場合を更新。
2013/04/23
トップページを更新。